oricon MEでは、2006年からさまざまな産業で顧客満足度調査を実施しています。 当業種においては、38社を対象に調査を行い、過去5年以内に実際にプロバイダ(九州・沖縄)を利用した全国9,996名の方からの回答を得ました。

プロバイダ(九州・沖縄)の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP
評価項目別
住居別

加入・開通手続き 満足度ランキング

1位

BBIQ(QTNet)

69.74

インターネット回線とプロバイダが一体で手続きがスムーズ、利用料金が安くなった。 回線の安定性、速度も問題ない。(60代以上/男性)

2位

楽天ブロードバンド(楽天コミュニケーションズ)

69.60

とにかく値段が半分くらいになった。(40代/女性)

3位

So-net(ソネット)

69.20

前のプロバイダーよりもつながり具合が良い。(50代/女性)

4位

BIGLOBE(ビッグローブ)

67.61

疑問等に対するコールセンターの対応が解りやすく丁寧だった。(60代以上/男性)

5位

OCN(NTTコミュニケーションズ)

67.56

NTTということもあり、安心感はあった。(30代/男性)

6位

ぷらら(NTTぷらら)

67.53

心配していた切り替えがスムーズにいった。 トラブルが少なく対処法も簡単でした。(60代以上/女性)

7位

au one net(KDDI)

67.16

電話とのタイアップ?による料金割引等がある点はいいと思う。(40代/男性)

8位

J:COM NET(ジュピターテレコム)

66.09

以前のプロバイダより料金は下がって、通信速度は上がった(30代/男性)

9位

Yahoo!BB(ソフトバンク)

64.44

大きな会社のため安心して利用できる(30代/女性)

調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン日本顧客満足度ランキングは、
実際にサービスを利用した
158万人の調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン日本顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!
オリコン日本顧客満足度調査とは

回答者総数
全国9,996

このプロバイダ(九州・沖縄)ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ランキングの対象について

第1階層:情報通信業
第2階層:固定電気通信業
第3階層:その他の固定電気通信業
ランキング階層:インターネットサービスプロバイダ

※総務省告示として制定された『日本標準産業分類』を基礎にOCSが独自に細分化した業界階層です。

調査概要

事前調査
2015/06/25〜2015/08/19
更新日
2015/12/01
回答者数
全国9,996人
規定人数
40人以上
調査企業数
38社
定義
固定回線のインターネット接続事業者のプロバイダが対象。移動体通信のモバイルデータ通信は対象外とし、「モバイルデータ通信ランキング」として別途発表する。
調査期間
2015/08/20〜2015/08/25
2014/09/02〜2014/09/03
2013/08/23〜2013/08/24
調査対象者
性別:指定なし 年齢:18歳以上 地域:全国 条件:過去5年以内にプロバイダに加入(変更)し、その選定に関与した人

※オリコン日本顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れたサンプルを除外した上で作成しています。
≫ 詳細はこちら

過去ランキング