「演じられない役はない」米俳優ジェイミー・フォックスが来日

■その他の写真はこちら

 米アカデミー賞俳優のジェイミー・フォックスが10月12日(金)、主演映画『キングダム−見えざる敵−』の公開を記念し来日。陽気なダンスを踊りながら登場したジェイミーは「僕に演じられない役はないんじゃないかな」とアカデミー俳優らしい自信に満ちたコメントを茶目っ気たっぷりに語ってくれた。

 今作は、サウジアラビアへの極秘捜査を命じられたFBI捜査官たちがアルカイダ・メンバーの本拠地へと潜入する、サスペンス・アクション大作。敏腕FBI捜査官を演じたジェイミーは「演技のために実際にFBIの施設で訓練をしたんだ。ある女性捜査官に「捜査官は感情が無いんです」って言われたことが印象的でね。だから今回は極力感情を抑えた演技を心がけたよ」と振り返った。

 9.11アメリカ同時多発テロ以降の情勢を色濃く反映させたストーリー展開にジェイミーは「政治的な問題を題材にはしているけど、あくまで中立な作品を目指した。アーティストとして僕が伝えたいのは、相手との理解を深めて、もっとお互いを知ろうということなんだ」と作品にかける思いを語った。

 これまでに、アクション、コメディ、サスペンスなど、さまざまな役に挑戦し、高い評価を獲得し、ハリウッドを代表する俳優になったジェイミー。常にニュース番組をチェックし情報収集を怠らないというジェイミーは、今後挑戦してみたい役は?という質問に「先日ニューヨークで、貧しい環境だった男性が地下鉄で赤ん坊を助けたというニュースがあったんだ。彼は恵まれない環境から一転、一日にしてヒーローになったんだ!そのニュースを見て“演じてみたい”と思ったね。演じられない役があるかって?最近はCGの技術も発展しているから、僕が演じられない役なんてないんじゃないかな」と笑顔で語り、笑いを誘った。

 『キングダム−見えざる敵−』は13日(土)より公開。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
ジェイミー・フォックスの着うた(R)/着うたフル(R)はこちら

■著名人がお気に入りの作品をレコメンド⇒『映画・DVDナビ』
■無料動画⇒最新映画予告編

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について