住み心地が良さそうな路線イメージ、1位「京王井の頭線」

 住宅・不動産情報ポータルサイト「HOME’S」が首都圏の【城南・城西エリア】を走る各路線(地下鉄を除く)を利用するユーザーを対象に、その「各路線のイメージ」についてのアンケート調査を実施。30項目のイメージの中から、「住み心地が良い」イメージ1位は【京王井の頭線】、「活気がある」イメージ1位は【東急東横線】など、路線によるイメージの違いが浮き彫りになった。

 56.5%の人が選んだ【京王井の頭線】は、井の頭公園などが近くにあり緑が豊かなことに加え、宅地も多いことなどから「住み心地が良い」イメージを持つ人が多く、また、「親しみがもてる」イメージでも上位にあげられた。

「活気がある」イメージには、代官山、中目黒、自由が丘など、オシャレな街として数々のメディアで取り上げられる街があり、渋谷から横浜をつないでいる【東急東横線】が選ばれた。いろいろなお店が並び、休日に買い物客で賑わう街が多いことなどから、「活気がある」イメージを持つ人が多いよう。

 そのほか、閑静な住宅街が多いことなどから「ファミリー向けである」イメージに【東急田園都市線】、池上本門寺、洗足池といった名所、旧跡が近いことなどから「あたたかい」イメージとして【東急池上線】が選ばれるなど、路線によってイメージもいろいろあることがわかった。

■調査概要
インターネット調査(HOME’S調べ)http://homesclub.next-group.jp/research/research/
調査対象:首都圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)在住で、普段通勤、通学などで電車を利用している18歳〜59歳の男女
有効回答数:6,217人

■住宅・不動産情報ポータルサイトHOME’SのHP
http://www.homes.co.jp/

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について