【ワカレメ vol.1】タイムスリップできるなら、過去と未来どっち?

■世間のスタンダードとは?


 日常のなかで、どちらを選択するかという“分かれ道”に遭遇することって結構ありますよね? そこでオリコンでは様々なテーマについて多数決を行い、世間のスタンダードを解き明かしていこうという新企画『ワカレメ』をスタート。第1回は<タイムスリップできるなら、過去と未来どっち?>。その結果、【過去】が約7割(69.4%)と多数を占めた。

過去の失敗をやり直したい

誰だって人生の中で思い通りにならなかったホロ苦い経験があるはず。それだけに「過去の失敗、やり残したことをやり遂げたい」(東京都/30代/男性)、「好きだった人に告白をしたい」(福岡県/20代/女性)と【過去】に“忘れ物”を取り戻しに行きたいと答える人は多い。また、将来が不安視される環境・社会問題に「未来を見るのが怖い」(愛知県/20代/女性)という理由を挙げ、こちらを選択する人もいた。

過ぎ去ったことは関係ない、やっぱり未来が大事でしょ!

 その一方で、【未来】は30.6%。うまくいかないことも多かったけど「過去は振り返らない!」(兵庫県/20代/女性)、「過ぎたことより、未来を見て今を正すことが大事」(兵庫県/40代/女性)と“これから”に期待を寄せるコメントが印象的だったほか、近未来映画に登場するような世界は現実にあるのか「技術の進歩を見てみたい!」(福岡県/20代/男性)と答える人も少なくない。

 今回は7:3の割合で【過去】に軍配があがった。日本人の感覚としては、フタを開けてみないと分からない未来より、やり残しのある過去にキッチリ落とし前をつけたいという考え方が一般的なのかも?

(8月22日〜8月26日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の20代、30代、40代の男女、各150人、合計900人にインターネット調査したもの)






■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


今月の写真ニュース一覧をみる


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について