ジェニファー・ロペスがトライアスロンを見事完走

■最新写真ニュースはこちら

 今年2月に双子を出産したばかりのジェニファー・ロペスが14日(日)、自身初のトライアスロンレースとなる『ノーティカ・マリブ・トライアスロン』に臨み、2時間23分28秒のタイムで、見事に完走を果たしたと米ピープル・マガジン・オンラインが報じている。

 ゴールを迎え、疲労のため倒れこんだジェニファーを夫マーク・アンソニーが抱え、VIP控え室へエスコート。また控え室では、一足先にゴールしていたマシュー・マコノヒーも、熱い抱擁で迎えたという。

 今年39歳のジェニファーは、同レースに向けてのトレーニングを健康雑誌『Self』マガジンの編集長と共に行い、同誌のブログなどで、体験談を読者と共有する形で発表、さらにチルドレン・ホスピタル・ロサンゼルスへの寄付金をトレーニングを通じて募るといった活動も同時に行っていた。(たさいちやこ)

今月の写真ニュース一覧をみる

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について