08年上半期ゲーム市場は、昨年対比78.7%

■2008年度上半期ゲーム市場規模データ表

 エンターブレイン社は、2008年度上半期(集計期間:3月31日〜9月28日)の国内家庭用ゲーム市場についての速報を10月1日(木)に発表。これによると、08年度上半期(26週)の市場規模は2388億7千万円で、07年上半期(27週)の3033億9千万円に対し、78.7%の割合を示している。

 07年のハード・1432億2千万円、ソフト・1601億7千万円に対し、08年は、ハード・952億3千万円、ソフト・1436億4千万円とそれぞれ前年比66.5%、89.7%。

 08年上半期の各ハードの販売台数は、1位の「プレイステーション・ポータブル」(SCEJ)が158万3731台、2位の「ニンテンドーDS」(任天堂)が131万4919台、3位の「Wii」(任天堂)が110万5174台。

 ソフトの販売数は、『マリオカートWii』(任天堂)が174万4387本で1位。2位の『モンスターハンターポータブル 2nd G』(カプコン)が160万2386本、3位の『ポケットモンスター プラチナ』(ポケモン)が148万1725本となった。



オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について