ヴァネッサ・パラディ、デップとの“長すぎる春”について言及

■その他の写真はこちら

 俳優のジョニー・デップの長年の恋人として知られる、歌手でモデルのヴァネッサ・パラディが、2人の“長すぎる春”について本音を告白している。11月号の英国版『Elle』によると、10年間恋人として共に過ごしデップの2人の子供の母親でもあるヴァネッサは未だなお、彼との結婚を予定していないと言う。

 ヴァネッサは「私“さあ、結婚しよう!”みたいなロマンスは好きよ。でも、それってそんなに完璧なことかしら。というより、私、誰よりも結婚しているみたいでしょ。子供も2人いるしね。もしかしたら(結婚は)いつかあるかもしれないけど、それがないとしても、生きていけるわ」とコメントしている。

 また、かつてはスーパーモデルのケイト・モスや、女優のウィノナ・ライダーたちとも浮名を流したデップをどのようにして“手なづけている”のかという話題については「手なづける? それ何? ライオンみたいに? ないないない。ないわね。お互いに。多分私は(デップにとって)とても良い彼女ね。でも、それは私が“彼の”彼女だから。私は誰に対しても良い彼女でいられるかどうかは自信がないわ。それは彼にとっても同じこと。うまく説明できないけど、(2人の関係は)とても自然なことで、当たり前で美しいことなの」と語っている。

 そして、今年35歳のヴァネッサは勝者の余裕をうかがわせ、こう付け加えた。「(皆がデップに群がるのは)私良く分かるのよ。私も彼の周りにいつでもいたいから。だって彼はとっても魅力的だもの」。(たさいちやこ)

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について