「販売可能」な “純金製”東京タワー、値段は5000万円

5000万円の“純金製”東京タワー  [拡大する]

5000万円の“純金製”東京タワー 

■その他の写真ニュースはこちら

 東京観光でお馴染みの名所・東京タワー(港区)の純金製ミニチュアが、貴金属装身具販売店の「GINZA TANAKA」によって製作された。現物の1/500のスケールで作られている同商品には、約5kgの純金を使用。価格は5000万円で、希望者には販売も行うという。同商品は4日(木)より、GINZA TANAKA銀座本店にて展示される。

 同商品は東京タワーを運営する日本電波塔社がデザイン監修に協力。「企画から半年、製作には3ヶ月かかった」(同社)と言い、金工芸品専門の職人が、細部の複雑な骨組みや構造なども本物さながらに再現している。また、

 正面には東京タワー50周年のロゴマークを刻んだプレートが飾られており、こちらも44gの純金を使用。また、同社は合わせて純金とシルバーの東京タワー携帯ストラップや金箔をあしらったはがきも製作。こちらも純金製ストラップが2万円、シルバー製ストラップが4000円、はがき1000円で販売する。

オリコン顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について