『ネットde家系図』系図登録者数10万人突破 

系図登録者数が10万人を突破した『ネットde家系図』トップ画面  [拡大する]

系図登録者数が10万人を突破した『ネットde家系図』トップ画面 

■その他の写真ニュースはこちら

 家系図作成サイト『ネットde家系図』を運営するパワーウィングスは11日(木)、同サイトの系図登録者数が10万人を突破したことを発表した。ユーザーの約8割が男性で、最も登録者が多いのは30〜40代。しかし、積極的に活用しているのは50〜60代で、中には系図に500人以上登録している人もいるという。

 同サイトは2007年8月にテストオープン。シニア向け雑誌などで“ルーツ探し”をテーマにした企画が特集されるなど、家系図に関心を持つ人が増えていることを背景にユーザーを増やしてきた。Web上に家計図を作り、保存することができるうえ、ほとんどの機能が無料で使用可能。直感的な操作方法と“覚え書き”としても利用できる点が、シニア世代に受けたようだ。

 同社は今後「幅広い世代のニーズを満たす機能に高めていく」と、“家系図ファン”拡大に向けてさらに力を入れていくという。

オリコン顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について