今年発売のゲームソフトで最も面白かった作品は?

『マリオカートWii』〔08年4月10日発売〕  [拡大する]

『マリオカートWii』〔08年4月10日発売〕 

■ランキング表はこちら

 今年も様々なゲームソフトが発売され、我々を楽しませてくれた。そこでオリコンでは『2008年に発売されたゲームソフトで面白かった作品』について調査を実施。その結果、Wiiハンドルでの操作が斬新だったレースゲーム【マリオカートWii】(08年4月発売:Wii)が1位を獲得した。

 【マリオカートWii】は「ハンドルで操作するという新しい感じはとても楽しかった。隠しキャラも充実していて長い間楽しめる」(岩手県/20代/女性)、「ハンドルを持って楽しむゲームだから免許を持ってない私も運転を疑似体験できて凄く楽しめた」(千葉県/30代/女性)と多くの人が絶賛。さらに「オンラインゲームで世界の人と対戦できるのも楽しかった」(神奈川県/30代/女性)と遠くに住む友人と対戦できるシステムも好評だった。

 2位は絶大な人気を誇るRPGシリーズのリメイク版【ドラゴンクエストV 天空の花嫁】(08年7月発売:ニンテンドーDS)。「ドラクエの中でも傑作! いいものは何回やってもいい」(山口県/20代/男性)、「子供の頃スーパーファミコンで遊んだけれど、大人になってもう一度やってもやはり丹念に作られたゲームで楽しかった」(千葉県/20代/女性)と過去にプレイしたことがあっても、その色褪せない面白さに再び触れハマってしまったという人は多い。

 3位にランクインしたのは「ちょっとした短い時間でも十分に楽しめるし、ひとつひとつのゲームは簡単なのに設定などが面白い。色々なパターンのミニゲームなので、そんなに飽きもこなくて面白い」(群馬県/20代/女性)と人気だった【リズム天国ゴールド】(08年7月発売:ニンテンドーDS)。「子供が買ったのですが、いつの間にか母親の自分が一番はまってしまった。うまくなりたい、クリアしたい、という意欲がわいてくる。リズムや曲も大変魅力的」(兵庫県/30代/女性)と大人も虜にした。

 また、4位には「みんなで遊んでも楽しいし、ひとりでも楽しめるところがよかった。ストレス解消になった。」(神奈川県/20代/女性)、「操作がしやすくて単純で良い」(山口県/30代/男性)と対戦アクションゲーム【大乱闘スマッシュブラザーズX】(08年1月発売:Wii)が、5位には「なぞがいつも深くて考えさせられる」(東京都/10代/男性)、「パズルを解くおもしろさはもちろん、ストーリーも良く、最後は少しウルッとしてしまった」(大阪府/40代/女性)と謎解きアドベンチャーゲーム【レイトン教授と最後の時間旅行】(08年11月発売:ニンテンドーDS)がそれぞれ登場している。

(12月11日〜12月15日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の10代、20代、30代、40代の男女、各150人、合計1,200人にインターネット調査し、今年発売された作品をプレイしたことがある336人から回答を得たもの)


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について