“ブログ世界一”の上地雄輔、ブログ・オブ・ザ・イヤーに輝く

(左から)石田純一、山田優、上地雄輔、スザンヌ、DAIGO、エド・はるみ  [拡大する]

(左から)石田純一、山田優、上地雄輔、スザンヌ、DAIGO、エド・はるみ 

■その他の写真ニュースはこちら

 昨年最も輝いたブログを表彰する『BLOG of the year 2008』の授賞式が5日(木)、都内のホテルで行われ、1日の閲覧者数が23万人を記録し“ギネス認定”を受けた俳優・上地雄輔をはじめ6名の著名人が出席し喜びを語った。昨年同賞を受賞、この日司会を務めた品川祐から、サシ飲みした際に品川ほったらかしでブログを更新していると暴露された上地は「仕事ではないもので、こうして賞をもらえるのは嬉しい!」と苦笑いを浮かべた。

 「男性タレント・俳優部門」の上地に続き「女性タレント・女優部門」に選ばれたスザンヌは、とびきりの笑顔を見せながらブログについてお得意の“四文字熟語”による表現を報道陣から振られると「日々進化…いや、精進かな?」と回答。アーティスト部門で選ばれたDAIGOは、自身の決めゼリフ「うぃっしゅ」が当初、ブログで書き記して反応が良かったため、その後ライブやテレビなどメディア出演時にも使っていったエピソードを告白。掲載写真についても「95%は自分で撮影。ライティング(光の当たり具合)も調節してるから微妙な違いを楽しんで!」とアピールした。

 また、特別賞に選ばれた石田純一は自身のブログタイトル『No socks J life』がユニークさとギャグを交えた内容であることを強調した上で、自身とブログの関係を「新しい恋人」と発言。「クリエィティブな部分で刺激も受けますが、基本的には恥ずかしい。でも、何か発表ごとがあれば私はブログで報告します!」と宣言するも、色恋沙汰に関する重大発表には「時期はまだまだです…」としていた。

 そのほか、モデル部門では間もなくファッション誌『CanCam』を卒業する山田優、お笑い芸人部門からはエド・はるみがそれぞれ選出された。

 『BLOG〜』はブログ界の活性化と普及を目的として2006年に設立され今年で3度目の開催。受賞者は昨年11月から約1ヶ月間行われた一般投票で選ばれた。


 山田優DAIGO☆STARDUST

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について