痩せるカラオケ楽曲、1位はMISIAの「Everything」


消費カロリー標準値ランキング 1位のMISIA「Everything」

■ランキング表はこちら

 業務用通信カラオケ大手の第一興商は1日(水)、早くも夏のダイエットシーズンに向けて、カラオケ楽曲の消費カロリー標準値調査を実施。その結果によると、最も消費カロリー値が高い楽曲は、MISIAの【Everything】(21.7キロカロリー)ということになる。

 今回の調査結果は『2008年 年間カラオケランキング』の上位100曲の中から、消費カロリー標準値が高い上位20曲を抽出しランキング化したもの。【Everything】は、2000年10月の発売以来、MISIAの楽曲の中ではもちろん、カラオケでも人気のバラード。調査の結果、スローテンポな曲調にも関わらず、高い消費カロリー値が計測された。

 一般的に、アップテンポで激しい曲調の方が消費カロリーが高いように考えられそうだが、上位には3位に湘南乃風の【純恋歌】(19.5キロカロリー)や、4位に清水翔太の【HOME】(19.1キロカロリー)、同率5位にコブクロの【桜】、DREAMS COME TRUEの【未来予想図II】(18.7キロカロリー)がランクイン。感情を込めて力強く歌うような熱唱型のバラード楽曲も消費カロリー値が高い傾向にあった。

 同社は、カロリーを消費しやすいポイントとして「感情を込めて力強く歌うバラード曲」、「歌唱時間(発声時間)が長い曲」などを挙げ、実際に高いカロリーを消費する歌い方については「大きな声で歌う/お腹に力を入れた腹式発声を意識する」ことが重要だと解説している。

※調査は、通信カラオケDAMシリーズに搭載されている、消費カロリーをカラオケ画面に表示するシステム「カロリーカラオケ」機能の数値をもとに実施したもの。

■第一興商 ホームページ

※曲名/アーティスト名をクリックすると詳細へ

「カロリーカラオケ」消費カロリー標準値ランキング


順位 タイトル 歌手名 標準カロリー値
(Kcal)
Everything MISIA 21.7
睡蓮花 湘南乃風 21.3
純恋歌 湘南乃風 19.5
HOME 清水翔太 19.1
コブクロ 18.7
未来予想図II DREAMS COME TRUE 18.7
しるし Mr.Children 18.5
蕾(つぼみ) コブクロ 18.0
ここにしか咲かない花 コブクロ 18.0
愛が生まれた日 藤谷美和子,大内義昭 17.2


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について