上戸彩が一人二役に挑戦! キリリとした“メガネ姿”も披露

上戸彩が一人二役を演じる新CM  [拡大する]

上戸彩が一人二役を演じる新CM 

■その他の写真ニュースはこちら

 女優の上戸彩がイメージキャラクターを務める損保ジャパンの新CMが5日より登場。これまでパンダの着ぐるみで“損保ジャパンダ”をコミカルに演じてきた上戸だが、新CMでは一人二役に挑戦。CG合成によって2人の上戸が共演する。

 新CMは、ふんわりとした髪型でワンピース姿の“普段の上戸”と、メガネをかけ黒い衣装でキリリとした印象の“心配性の上戸”が登場。車を買った“普段の上戸”が運転席に意気揚々と座りバックミラーを見ると、後ろに「ぶつけたらショックだな」「本当は不安なんでしょ?」と“心配性の上戸”が出現する。その後、保険に加入するといつの間にか“心配性の上戸”はいなくなっており、心配事が消えた上戸は笑顔で運転を楽しむ、というストーリー。

 撮影現場では、子役たちが休憩中にダンスをして遊んでいると、上戸も楽しそうに踊り始めるなど、終始リラックスしたムード。そんな明るい雰囲気もあってか、撮影はスムーズに進行していったという。

 人気グループ・GReeeeNの「口笛」をCMソングに起用している新CM『「心配、グッバイ。」車』編、『「心配、グッバイ。」家』編は、7月5日(日)から全国で放送。


 上戸彩GReeeeN

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について