“Iカップグラドル”相澤仁美、セクシー衣装でコンドーム持参

相澤仁美 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

相澤仁美 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 人気グラビアアイドルの相澤仁美がこのほど、コンドーム「サガミオリジナル」(相模ゴム工業)の販売累計1億個達成を記念した“LOVEキャラバン”のキャンペーンガールとして東京・六本木のオリコン本社を訪れた。ド派手なゴールド色のセクシー衣装で相澤は、自らパッケージのデザインを手がけた商品を持参。「(コンドームを)持っていない男の子はダサい!今後は、もっと女の子にも持ちやすいデザインとかを手がけていきたいですね!」と意気込みを語った。

 Iカップの“おっぱい番長”としても知られる相澤は、昨年同社がWEB上で展開したショートフィルムが世界三大広告賞の1つ『第56回カンヌ国際広告祭』のフィルム部門、PR部門で金賞(グランプリ)をダブル受賞するなど、世界的な評価が高い企業であることもアピール。さらに、自身の次の“番長候補”としては「このボディをアクション女優として活かしてみたい。アクション番長就任が目標ですね!」と宣言し、女優としての活動を次のステップとして見定めていた。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について