好きな“現役大相撲力士”ランキング、1位白鵬、外国人勢がトップ争い

1位の白鵬 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

1位の白鵬 (C)ORICON DD inc. 

■好きな“現役大相撲力士”TOP10発表

 9月13日に開幕した平成二十一年九月場所。白鵬(はくほう)・琴欧州(ことおうしゅう)、琴光喜(ことみつき)といった力士たちによる熱戦が展開されるなか、オリコンでは「好きな現役大相撲力士ランキング」を発表。本場所で12回目の幕の内最高優勝の期待がかかる【白鵬】が、横綱の貫禄で1位を獲得し、続く2位には【琴欧州】と外国人力士がトップを争った。

 1位の白鵬には「礼儀正しくて強い。まさに力士の理想像」(大阪府/30代/男性)、「やんちゃな朝青龍のかわりに、横綱の重責を背負っている」(福岡県/30代/女性)など、ライバル朝青龍と比較し“謙虚な横綱”という意見が多く、高い支持を得た。

 第2位には端正な顔立ちの【琴欧州】がランクイン。「力士でこんなにカッコいい人はいない」(女性/30代/愛知県)、「イケメン力士」(山形県/20代/男性)、「甘いマスクでつい応援したくなる」(東京都/30代/女性)とラブコールが届いている。 “角界のベッカム”は結婚を機に強さも安定し、さらに人気も上昇しそうだ。

 そして白鵬のライバル【朝青龍】は4位に着け、生意気で悪役“だけど強い”という声が多かった。「なんだかんだいって話題の中心」(神奈川県/30代/男性)、「ヒール役になっているけど、人間味があって面白い」(富山県/30代/女性)、「休場だと最も不在感を感じる」(茨城県/40代/男性)など、横綱の魅力である強さへの支持が高かった。

 一方、日本人力士はキャラクターの強い力士への注目度が高く、“角界のロボコップ”こと【高見盛(たかみさかり)】が第3位に登場。「取組前の気合の入れ方が面白いから」(東京都/10代/男性)、「ユニークなアクションと人柄」(神奈川県/40代/男性)とのこと。その他にも、今年の春場所で嘉風(よしかぜ)に攻められお尻があわらになった体重258キロの【山本山】は、十両で唯一TOP10入りを果たしている。

【調査概要】2009 年9月10日〜9月14日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の、10 代、20 代、30 代、40 代の男女、各150 人、合計1200 人にインターネット調査。





■禁無断複写転載
※オリコンランキングの著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について