広末涼子、高校時代からのトラウマは“立ち食いそば”!?

広末涼子 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

広末涼子 (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 女優の広末涼子中谷美紀らが22日、都内で行われた松本清張生誕100周年記念作品となるミステリー映画『ゼロの焦点』の完成会見に出席した。司会者から秘密にしていた出来事をたずねられた広末は、高校時代に所属事務所に怒られたエピソードを語り出し「立ち食いそばを一度食べてみたくて食べたら、『広末涼子が立ち食いそばって!』って怒られた。駅のいい匂いにひかれて、つい入ったら、なぜかバレて…。それ以降、この間も食べたいって思ったけど、怒られると思って食べられなかった」と意外なトラウマを明かした。

 約48年ぶりに映画化される同作は、失踪した夫を探す妻・鵜原禎子(広末)が、夫の秘密に迫るにつれて関係者が次々に殺されていくというミステリー。広末は「素晴らしい松本清張さんの名前に負けない、今の『ゼロの焦点』ができたと思う。映画という芸術を堪能できる作品」と撮影を振り返りながら自信をのぞかせた。

 また「実はサスペンスやミステリー苦手で。台本を読み終わった時の疲労感は凄かった」と当時の心境を明かした広末は「中谷さんのキャストが決まって、それが後押しになった。この作品でこんなに対峙できることはなかったので。本読みの時点で中谷さんの芝居は凄くて、涙を流しました」と中谷への憧れを告白。これに対し、中谷はテレながら「身に余る言葉。逆に、広末さんの目を見てれば、私の感情が引き出されるようでしたよ」と返していた。

 第22回東京国際映画祭招待作品に選ばれた映画『ゼロの焦点』は11月14日(土)より公開。

◆『ゼロの焦点』キャスト陣も参加!『東京国際映画祭』グリーンカーペットフォトギャラリー

◆『東京国際映画祭』の楽しみ方


 広末涼子

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について