小池徹平、「草食男子」で流行語TOP10入りも「僕は肉食」

小池徹平 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

小池徹平 (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 「草食男子」が『現代用語の基礎知識 選「2009 ユーキャン新語・流行語大賞」』のTOP10入りを果たし1日、都内で行われた表彰式に俳優・小池徹平が受賞者として出席。現在放送中の観月ありさ主演ドラマ『おひとりさま』(TBS系)で草食系男子を熱演している小池は「草食系代表ということで光栄。流行に乗っかった感じですね」と受賞の喜びをかみ締めつつ「まぁ、僕自身、どちらかというと肉食かと思う」と苦笑いした。

 『草食男子世代――平成男子図鑑』の著者で知られるコラムニスト・深澤真紀氏と共に受賞した小池は、ドラマの役柄に「僕自身、草食系ではないかなと思うので、悩むところがありますね」と頭をかきつつも「草食もいいことだと思う」と持論を展開。報道陣から恋愛の食いつき具合を聞かれると「ガッツリ行ってたら、こうはなっていませんよ。いい人がいたらものにしたいですけどね」と独り身を嘆いていた。

 「歴女」のTOP10入りで、受賞した女優・は「私が生み出した言葉ではないので、恐縮ですが、その反面、光栄です」とあいさつ。今年、東京・上野公園美術館に阿修羅像が展示された際は拝めなかったそうだが「福岡まで見に行った」と歴女ぶりを発揮し「ありがたき幸せに存じまする」と深々とお辞儀をして締めた。また、「ファストファッション」の受賞者となったモデル・益若つばさは、その言葉通りに全身トータル1万円以下の衣装で登場した。

 このほか、年間大賞は鳩山由紀夫首相の「政権交代」が受賞。トップテンには「こども店長」(加藤清史郎)、「事業仕分け」(行政刷新会議と事業仕分け作業チーム)、「新型インフルエンザ」(厚生労働省医系技官)、「脱官僚」(渡辺喜美衆議院議員)、「派遣切り」(関根秀一郎:派遣ユニオン書記長)、「ぼやき」(野村克也)が選ばれた。

◆『2009 ユーキャン新語・流行語大賞』ノミネート60語一覧

◆一世を風靡! 歴代の受賞語をチェック

2008年2007年2006年2005年

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について