「おそらく世界初」 嵐が“逆再生可能CM”に出演

■その他の写真ニュースはこちら

 人気グループ・櫻井翔松本潤が25日、都内で行われたKDDIの『2010年夏モデル au携帯電話』の新CM発表会に出席した。同CMの「beskey(bed)」篇で、ひたすら謎の言葉で会話を展開する櫻井は、会見冒頭でも謎の言葉であいさつ。「セリフ逆再生可能CMになっていて、逆再生するとちゃんとセリフが聞こえるというもの。おそらく世界初だと思います」と得意げに種明かしした。

 「beskey(bed)」篇は、外国風のモーテルの一部屋を舞台に、櫻井と松本が映画のようなシチュエーションで謎の言葉を使って会話する。どの国の言葉でもないその言葉は、なんと“逆再生ワード”で、映像を逆再生することによって、日本語のセリフとして正しく聞こえる仕掛けとなっているユーモア溢れる内容だ。

 松本が「最近5人で撮影することが多かったけどこっちは2人で」というように、別バージョンの「全機種防水(bathroom)」篇には大野智、二宮和也、相葉雅紀の3人が出演する。櫻井は、バスタブの中でびしょ濡れになりながら防水機種をアピールする相葉の体を張った演技について、「相葉ちゃんがあんなにビチョビチョになってるのを知らなかった…。僕らの(撮影)は和やかに」と安堵の表情を浮かべていた。

 KDDI『2010年夏モデル au携帯電話』の新CM「beskey(bed)」篇、「全機種防水(bathroom)」篇は30日より全国で順次放送。

◆関連ニュース一覧 CMジャニーズ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について