松下奈緒、「リクシルって知ッテル?」で話題のリレーCMに出演

『LIXIL(リクシル)』の新CMに出演する松下奈緒  [拡大する]

『LIXIL(リクシル)』の新CMに出演する松下奈緒 

 俳優の岸部一徳堤真一大森南朋がリレー形式で出演し「リクシルって知ッテル?」をキーワードに質問をつなげていく、住宅設備機器・建材の総合メーカー『LIXIL(リクシル)』の新CMに女優の松下奈緒が出演することが3日、わかった。松下は、大森が仕事帰りに訪れる店のバーテンダーを演じる。

 同CMはトステムやINAXなど住生活グループ傘下の事業会社5社を統合し、4月より新たに誕生した会社「LIXIL」の社名認知度向上のために制作され、7人の俳優がリレー形式で登場する。今回は、堤と大森がお昼の定食屋でLIXILについて話題にしていた第2話をうけ、仕事帰りにバーを訪れた大森が、バーテンダーの松下に「リクシルって知ッテル?」と問いかける。

 前回のCM同様、大森は「“しる”って言っても汁物じゃないよ」とボケをかまし、その上で「キッチンと関係があったのかな…無かったのかな?…どっちがいい?」と、うろ覚えな知識をアピールする。それに対し、松下は冷静にあしらうなど2人の構図が笑いを誘う内容になっている。

 松下が登場するCM「リクシルって知ッテル?」第3話は、4日〜10日まで放送される。また特設サイトでは、CM動画や次回の出演者を予想するゲーム「ヨクシル」を展開。出演者を見事に当てた人には次回のCMを先行して見られる特典もある。



タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について