コンビニでクレジットカードを使う

  • コンビニでクレジットカードを使う

 今やほとんどのコンビニでクレジットカードの利用が可能になりました。電子マネーや鉄道カードも便利ですが、ショッピングに普段利用しているクレジットカードを利用できるに越したことはありませんよね。
 ここでは特に、ローソン、ファミリーマート、セブン-イレブン、サークルKサンクスといった各主要ショップを中心に、コンビニで利用できるクレジットカードの種類をご紹介いたします。

共通して利用できるカード

 ローソン・ファミリーマート・セブン-イレブン・サークルKサンクス・デイリーヤマザキ・ミニストップといった大手のコンビニは全国展開していますが、フランチャイズ・直営店に限らず利用できるカードはほとんど共通しています。
ここであげた6店全ての店舗でVISAカード、Master card、JCBカード、Diners clubカード、あるいはそれと提携しているカードが利用可能です。AMERICAN EXPRESSはサークルKサンクスで利用できませんが、それ以外の店舗では対応しています。
 他にも、群馬県を中心に展開するSAVE ONや、北海道を中心に展開するセイコーマート、生活彩家、スリーエイト、くらしハウスの名でも親しまれているポプラ系列店でもVISA、JCB、Master cardの利用が可能です。

店舗限定で使用できるカード

 アメリカを中心に展開している国際ブランドのDiscover Cardは、サークルKサンクスとミニストップ、ポプラ系列店で利用可能です。またローソン・セブン-イレブンでは、セゾンカードも利用可能です。
 ローソンは対応カードの種類が多く、上記にあげた種類のほかにも「OMC」、「トヨタファイナンスカード」、「MUFG」、「DCカード」、「三菱UFJニコスカード」、「JACCS」などが利用できます。またセブンイレブンも、独自にアイワイカードとUCカードに対応しています。
 イオンカードやローソンpontaカード、ファミマカードといった専門店のクレジットカードでも、「VISA」、「JCB」、「Master card」、「Diners club」、「AMERICAN EXPRESS」のいずれかと提携していますので、提携店舗でご利用いただけます。
 お手持ちのカードのロゴを確認してみてください。

クレジットカードで利用できないサービス

 全てのコンビニで、テレホンカード、公共料金、収納代行、切手、はがき、収入印紙類の支払い時はクレジットカードが使えません。
 ローソンで、ゆうパックの送料がクレジットカードで支払える他は、荷物に関しても現金のみ対応です。普段買い物することが多いおにぎりやお弁当、お茶やジュースといった軽食類や、タバコやお酒、生活雑貨、日用品に関しては問題なく利用できるので、積極的に活用したいですね。
 また、主要6つのコンビニは全て楽天edy、iD、Quick payといった電子マネーが利用可能です。
 うまく組み合わせて上手に利用しましょう。
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。