ほけんの窓口、来店型ショップが400店舗達成で業界最多

保険の専門家が中立的な立場から商品を提案する。 [拡大する]

保険の専門家が中立的な立場から商品を提案する。

 ほけんの窓口グループは先ごろ、「ほけんの窓口」などの来店型保険ショップが全国で400店舗となり、業界最多を達成したと発表した。同社は2000年3月に1店舗目を開設し、12年には300店舗を展開。その後、わずか9ヶ月で100店舗をオープンさせた。

 1店舗目の開設当時、保険業界では1社専属の営業担当者による“訪問販売”が主流であったが、同社は“来店型保険ショップ”で新たな流通経路を確立した。

 保険の専門家が訪れた顧客の希望を無料でヒアリングし、それぞれのニーズにあった保険商品を提案。この“保険コンサルティング”業務が広く支持され、現在では年間20万件以上の新規顧客獲得に成功している。

タグ
オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。