日経が選ぶ“今年の顔”に剛力彩芽! ハタチの来年は「内面からきれいに」

「今年の顔」に選ばれた剛力彩芽 (C)ORICON DD inc. [拡大する]

「今年の顔」に選ばれた剛力彩芽 (C)ORICON DD inc.

 女優の剛力彩芽(19)が月刊誌『日経トレンディ』(日経BP社刊)が選ぶ「今年の顔」に決定し2日、都内で行われた同誌主催の『2011年ヒット商品ベスト30』発表会に出席した。ドラマやCMでの活躍が認められた剛力は「すごく光栄ですし、私自身ビックリ。すごく幸せ」と満面の笑み。来年20歳の節目を迎えることから「人間として内面からきれいになりたい。そうしたら女優としても成長していけるかなって思います」と意気込んだ。

 1987年の創刊以来、毎年12月号誌上で発表してきた「年間ヒット商品ベスト30」は、“売れ行き”、“新規性”、“影響力”の3つの要素でヒットの度合いを評価し、同誌が独自にランキング付けしたもの。昨年10月〜今年9月に発売された製品、サービスなどを対象に、今年は1位に『スマートフォン』、2位に『Facebook』、3位に『“節電”扇風機』が選ばれた。

 発表会では「さまざまな分野で活躍した人物」として女優の片瀬那菜、演出家で映像ディレクターの大根仁氏がゲストとして登壇し、同誌の渡辺敦美編集長とともに2011年のヒット商品を発表。また書籍『パギャル消費 〜女子の7割が隠し持つ「ギャルマインド」研究〜』に登場する“パギャル(=半端なギャル)”代表としてAKB48藤江れいなも登壇した。

 剛力は「所属事務所の社長をはじめ、スタッフに支えられて仕事がいっぱいできた年」と忙しかった今年を振り返り、「感謝の気持ちや初心を忘れちゃいけないって思ったし、初めて多くの仕事が続いて充実していました」と大喜び。片瀬も「もうちょっとで30歳なので、人生の中でも転換の時期かなって思ってる。プライベートでも、幸せになりたいな。予定はないですけど」と笑顔をのぞかせた。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について