中居正広、2社の新CMキャラクターに同時抜てき

 人気グループSMAP中居正広(39)が6日、不動産仲介業「エイブル」と賃貸情報「CHINTAI」の2社から、新イメージキャラクターとしてW指名を受けた。いずれの社も起用理由には中居の持つ「信頼感・安心感、その中にある常に新しい事にチャレンジし続ける姿勢」を挙げ、グループのリーダーとして20年以上活躍し続けてきた姿が決め手となったようだ。

 エイブルの新CM『イエ〜イブル』篇では「イイイ イエ〜イブル♪」という歌にのってエイブルのお店を訪問する中居が、理想の部屋と出会ってハイテンションなダンスを披露。一方、CHINTAIの新CM『ラクチン&ダンシン』篇では、自室から動かずに雑誌、携帯電話、パソコンなど便利なツールを使っての部屋探しに「ラクチンターイ♪」と歌い、どちらもコミカルな姿が印象的な映像となっている。

 春の転勤、進学などを目前に控え、いよいよ引っ越しシーズンも本格化するなか、新CMはそろって6日から15秒の短編で全国オンエア。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について