ブッシュ大統領に敬意を表し、喪服割引?


写真を拡大する
ブッシュ大統領の暗殺に悲しみにくれる人々(映画の一場面より)


写真を拡大する
劇中では第44代大統領に就任するディック・チェイニー副大統領

 ブッシュ大統領が暗殺され、その後のアメリカの動向を描くことにより、アメリカの問題点を暴き出している問題作映画『大統領暗殺』。この映画は10月6日(土)より公開されているが、劇中で第44代大統領に就任するディック・チェイニー新大統領の就任演説のシーンが、ブッシュ大統領が暗殺されるXデーの10月19日(金)、1日限定で公式ホームページにて配信されることが決定した。また、ある映画館では、喪服を着ていくと割引サービスを受けられるというキャンペーンも行われるという。

 実際のチェイニー米副大統領は史上最強の副大統領という異名で通っているくらい実権を持つ恐るべき副大統領である。彼が第44代アメリカ大統領に就任したらアメリカはどうなってしまうのか。映画『大統領暗殺』ではそんな恐怖体験も味わえる。

 公開劇場のひとつである池袋テアトルダイヤでは、ブッシュ大統領暗殺のXデーを迎えるにあたり、ブッシュ大統領に敬意を表し、喪服割引を実施することを決定。

 19日(金)から21日(日)までの3日間、劇場に喪服を着ていくと当日1800円のところを1500円で入場できるという。男性はスーツに黒ネクタイ、女性は黒っぽい服装であれば大丈夫で、劇場窓口にてチケット購入の際に自己申告すれば割引が適用される。

■『大統領暗殺』公式HP:http://www.20071019.jp/

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について