節約に遊び心を加えた“デジタル家計簿”

タカラトミーが27日に発売するがまぐち型液晶画面付きデジタル家計簿『節約戦士おサイフセイバー』  [拡大する]

タカラトミーが27日に発売するがまぐち型液晶画面付きデジタル家計簿『節約戦士おサイフセイバー』 

■その他の写真ニュースはこちら

 ゲームをしながら節約をする、“がまぐち”型液晶画面付きデジタル家計簿『節約戦士おサイフセイバー』の発売を、タカラトミーが15日(月)に発表した。同商品は家計簿機能を搭載しつつ、ゲーム的な要素を取り入れているのが特長。本格的な液晶画面内に登場する5人の“節約戦士”と“浪費三姉妹”が、目標節約金額の達成具合に応じてさまざまなドラマを展開していく。同商品は27日(土)に発売、価格は4410円。

 同商品は支出の管理や項目ごとの累計などのほか、目標達成までの金額や日数などが確認できる本格的な家計簿機能も。さらに、臨時収入の入力や、家賃・光熱費などの変更も可能となっており、収支の変化にも対応できるようになっている。

 サイズは携帯に便利な大きさ。出費が発生したその場で専用タッチペンを使い、データを入力できる“手軽さ”も魅力になっているほか、がまぐち型の本体にはレシートを収納することもできるという。

 同社は「ちょっとした遊び心で楽しく生活防衛ができる、2009年の消費者思考を反映した家計簿」と述べており、“暮らしを楽しむアイテム”として節約や家計簿が苦手な20代男女を中心に訴求していく。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について