“リユース生活”浸透? ブックオフ複合店で売上最高記録を樹立

複合店の1日売上最高記録を達成した「BOOKOFF SUPER BAZAAR 鎌倉大船」  [拡大する]

複合店の1日売上最高記録を達成した「BOOKOFF SUPER BAZAAR 鎌倉大船」 

■その他の写真ニュースはこちら

 節約意識やエコ意識の高まりにより“リユース生活”が注目され始めているが、中古品の買い取り・販売を行うブックオフコーポレーションは14日、12日に出店したリユース専門の複合店舗「BOOKOFF SUPER BAZAAR(ブックオフスーパーバザー)鎌倉大船」で、複合店の1日売上最高記録である1127万円を達成したことを発表した。同社は「今後も引き続き『ものを捨てたくない人が、捨てない生活を実現する』ためのインフラとしての役割を果たす」としている。

 売上最高記録を達成した鎌倉大船店は、本やCDのリユース店舗「BOOKOFF」のほか、洋服や子供用品、スポーツ用品、腕時計など5つのリユース専門店を複合した大型店舗。オープン日の12日には開店前から800名もの人が行列を作り、最終的には5259人もの人がさまざまな商品を購入した。また、同社複合店舗の1 日売上過去最高は、2004年9月17日に出店した「BOOKOFF 中古劇場 国道1号多摩川大橋館」の652万3000円だったが、今回の記録は「過去記録の約2倍という大幅な伸び」(同社)になる。

 行列までできる程の評判について同社は「開店日よりも前からお客様の商品の買い取りを行なう“先行買い取り”の際に店内を自由に見ていただくことが可能なので、事前に購入希望商品など決めておられる方が並ばれた可能性がある」と分析。また、同社は現在複合店の出店と早期利益化を最優先課題として挙げており「今回の初日売上の記録達成も、今期11月出店計画の過去最大規模の複合館へ繋がる大きな自信として捉えている」という。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について