好きなスポーツ選手、イチローと浅田真央が揃って首位返り咲き

「女性部門」1位の浅田真央 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

「女性部門」1位の浅田真央 (C)ORICON DD inc. 

■ランキング表はこちら

 オリコンは「体育の日」にちなみ12日、今年で3度目となる 『2009年 好きなスポーツ選手ランキング』を発表した。男性部門の1位は、今年メジャー史上初“9年連続200本安打”の大記録を打ち立てたプロ野球の【イチロー】、女性部門の1位は、ダントツの得票数でフィギュアスケートの【浅田真央】が選ばれ、両者ともに調査を開始した07年以来、2年ぶりに首位へ返り咲いた。昨年の1位は北京五輪開催年で、水泳の北島康介、柔道の谷亮子だった。

 海外での活躍が目覚しい【イチロー】には、その“実績”はもちろん、それを支える“精神力”と“努力する姿勢”を理由に挙げる声も多く聞かれた。「有言実行がかっこいい」(愛知県/20代/男性)、「自分のスタイルを貫いているところが好きだから」(東京都/30代/男性)、「努力の天才」(東京都/20代/女性)、「“一流”選手ではなく、“超一流”選手なので」(長崎県/30代/男性)などの声が寄せられ、10代から40代まで全世代で1位の票を獲得した。

 一方の女性部門1位の【浅田真央】には、「力強く華麗な演技が見ごたえがある」(愛知県/40代/女性)といった演技への評価はもちろん、“かわいらしさ”や“ひたむきさ”など、その人柄に魅了された人も多数。「笑顔が素敵だから」(宮城県/10代/女性)、「ひたむきに頑張っている姿が応援したくなる」(北海道/30代/女性)、「スケートに対する真っ直ぐな姿勢と一生懸命さ、飾らない姿がとても好感が持てる」(東京都/40代/女性)と、同性からも愛されている。

 そのほか男性部門では、現在、国内男子賞金ランキングでトップを走るゴルフの【石川遼 】が前年の9位から2位に急上昇。また、楽天イーグルスの【田中将大】、ジャイアンツのV3に貢献した【坂本勇人】、水泳の【入江陵介】は7位タイと、フレッシュな若手が初ランクインを果たした。女性部門では、2位にビーチバレーの【浅尾美和】、3位はゴルフの【宮里藍】が登場。先月27日に韓国オープンで13年ぶりのツアー優勝を果たしたテニスプレイヤーの【クルム伊達公子】も4位につけた。

 また、併せて調査した好きなスポーツキャスター・コメンテーターランキングの1位は、元テニスプレイヤーの【松岡修造】が獲得し、昨年に続き2連覇を達成。2位〜4位は昨年と変わらず、【舞の海秀平】、【江川卓】、【古田敦也】がランクイン。スポーツ番組『すぽると!』(フジテレビ系)で火〜土曜のキャスターを務める女性アナウンサーの【平井理央】が前年のTOP10圏外から5位にランクインしている。

【調査期間】9月10日(木)〜9月14日(月)、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】 会員の10代、20代、30代、40代の男女、各150人、計1,200人にインターネット調査


男性部門


順位 前年 名前

(2位)
イチロー(野球)

(9位)
石川遼(ゴルフ)

(5位)
中村俊輔(サッカー)

(4位)
松井秀喜(野球)

(1位)
北島康介(水泳)

(3位)
ダルビッシュ有(野球)

(圏外)
入江陵介(水泳)

(圏外)
田中将大(野球)

(圏外)
坂本勇人(野球)

(圏外)
三浦知良(サッカー)

女性部門


順位 前年 名前

(6位)
浅田真央(フィギュア)

(4位)
浅尾美和(ビーチバレー)

(圏外)
宮里藍(ゴルフ)

(7位)
クルム伊達公子(テニス)

(圏外)
上村愛子(モーグル)

(3位)
福原愛(卓球)

(圏外)
安藤美姫(フィギュア)

(圏外)
木村沙織(バレーボール)

(8位)
潮田玲子(バドミントン)

(1位)
谷亮子(柔道)




■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部(ランキング販売について)までお願いいたします。


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について