竹内結子、海外ドラマ出演を“凱旋報告”「願わくばもう1回呼ばれたい」

竹内結子 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

竹内結子 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 女優の竹内結子(30)、米俳優のザカリー・ナイトン(31)が20日、都内で行われた米ドラマ『フラッシュフォワード』のジャパンプレミアに出席。同作で海外進出を果たした竹内は、ザカリーとの英会話に「必死です。相当ブドウ糖を使ってますね!」と笑い飛ばし、半年後が見えてしまう体験をする同内容にちなみ「半年後までにもっと英語が話せるようになりたい。願わくばもう1回、(続編があれば)呼ばれたい」と海外進出に意欲的に話した。

 同ドラマは、ある日突然世界中の人々が一斉に2分17秒間意識を失い、失神中に多くの人々が自身の半年後の未来を目撃するという、SF小説を原作にしたドラマ。竹内は初海外作に「ちょっとしたドッキリかと思い、『何なんだろう、何なんだろう』って思いながら撮影したら終わりました。現実物とは思えない感じ」といまだに実感がない様子。

 竹内とザカリーは、目撃した未来で同じ場所で時間を共有しているという設定。竹内との共演を振り返ったザカリーは「最初は言葉の壁があったけど、それを乗り越えてどんどん仲良くなった。結子さんはハリウッドの現場で見事な演技をしてくれた」と太鼓判を押し、再共演を望んでいた。

 海外ドラマ『フラッシュフォワード』は海外専門チャンネルAXNにて5月22日(土)に第1話をプレミア放送され、7月25日(日)午後9時55分より、日本独占でレギュラー放送が開始。また、同イベントで同時上映されたシリーズ最終章となるドラマ『LOSTファイナル・シーズン』も、同局にて5月22日(土)午後9時より放送。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について