石田純一、ジローラモの“ちょいワル不倫”に理解示す

石田純一 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

石田純一 (C)ORICON DD inc. 

f■その他の写真ニュースはこちら

 俳優の石田純一が22日、都内で行われた磁気腹巻き ピップ『磁気ウエストウォーマー』(ピップフジモト)のプレス発表会に出席。発表会後の報道陣の取材で、かつて「不倫は文化」という言葉を残している石田は、同日発売の写真週刊誌でモデル・尾形沙耶香との“ちょいワル不倫”を報じられたパンツェッタ・ジローラモの話題を振られると「そういう人生を楽しまれる方ならあってもいいのかな。彼は誰とも素敵に接しているから、女性といらっしゃるのは特別なことじゃないと思う」と理解を示した。

 さらに同誌で「『妻と離婚するから一緒になろう』が口説き文句」と報じられていることについては、「それ(離婚)はないように奥さんを大切にされていると思う。仕事の延長で楽しまれているのでは」。一方、自身は妻でプロゴルファーの東尾理子との挙式の準備に毎日が大忙しのようで「引き出物の文字はゴシック体にしようかとか・・・」などとノロケつつ、6月に控える新婚旅行については「ナパバレーからパリ、ローマ、スペインとヨーロッパを回ってこようかと。でも噴火の事情が心配」と語っていた。

 腹部を温めるのはもちろんのこと、9個の磁石の作用で血行が良くなり腰のコリに効くという同商品。モダール素材を採用し、快適な装着感を実現している。会見では商品と絡め“血行(結構)イイ女”と紹介された山本モナも実際に商品を着けて登場した。山本は、結婚秒読みともいわれるが、あと残すは「タイミング」次第とコメント。幸せいっぱいの石田からは「飛び込んじゃえ!」とアドバイスを受けていた。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について