アップルがビートルズ楽曲の配信を正式発表 スタジオアルバム全13枚を網羅

ビートルズ (C) Apple Corps Ltd.jpg  [拡大する]

ビートルズ (C) Apple Corps Ltd.jpg 

 米アップル社は17日、iTunesでザ・ビートルズ の楽曲を同日より配信することを正式に発表した。配信されたのはスタジオアルバム全13枚。メンバーのソロ発表曲を除き、ビートルズの楽曲はこれまでネット配信されていなかった。

 ビートルズの楽曲を管理する英アップル社と米アップル社は商標権を巡り1978年からたびたび訴訟を繰り広げていたが、それらは2007年に決着。また、ビートルズの全オリジナル・カタログに1987年のCD化以来初となるデジタル・リマスターを施したステレオCD14タイトル・全16枚が2009年9月9日に全世界同時発売されており、“ビートルズ楽曲のネット配信”への期待が高まっていた。

 なお、アップル社はビートルズ楽曲の配信を記念し、1964年2月11日に行われた同バンド初のアメリカライブ映像のストリーミング配信を開始。この映像は配信している「The Beatles Box Set」を購入するとダウンロード可能となる。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について