アルバイトしてみたい街、1位「秋葉原」 〜男性トップ、女性も3位に

秋葉原の街並み(※写真はイメージです)  [拡大する]

秋葉原の街並み(※写真はイメージです) 

■調査結果

 求人情報サービスを展開している「an」が12日、携帯サイト・モバゲータウン内で10代、20代の男女を対象に「東京でアルバイトしてみたい街は?」というアンケートを実施。有効回答1万8,628人から1位に選ばれた街は、家電とコスプレやアニメなどの“オタク文化”の象徴として親しまれている【秋葉原】(15.7%)だった。男性部門で1位、女性部門でもファッションや流行発信源である【渋谷・代官山】(1位、16.6%)、【原宿・表参道】(2位、15.8%)に続き3位にランクイン。アルバイトを通じて、秋葉原ならではの独自の文化や新しい世界を覗いてみたいという意見が多数挙がった。

 総合ランキングのトップ3は1位【秋葉原】(15.7%)、2位【渋谷・代官山】(14.7%)、3位【原宿・表参道】(13.4%)という結果に。まず1位に選ばれた理由として「AKB48好きだから」(10代/男性)と、昨年大ブレイクした人気アイドルグループ・AKB48が男性からの得票数を伸ばした要因の1つとなっている。また「秋葉原なら何か未知の自分が覚醒しそう……」(20代/男性)といった、この街が発信し続ける独自のサブカルチャーに大きな魅力を感じているようだ。一方、女性からも「メイドやってみたい」(20代/女性)との声があがり、今や街の代名詞ともなったメイド喫茶で、コスプレ願望を実現させたいという人も意外に多いようだ。

 2位の【渋谷・代官山】、3位【原宿・表参道】には「自分の好きなファッションが集まってるから」(20代/男性)と、ファッションセンスを磨きたい人やおしゃれなカフェで働くスタッフに憧れるコメントが目立っている。このほか、4位には【お台場】(10.3%)が続き、こちらは「生の『芸能人』を見てみたい」(20代/女性)と、テレビ局周辺ならではの支持理由が並んだ。

【調査概要】
調査機関:モバゲータウン内の意識調査コーナー「モバゲーリサーチ」
調査時期:2010年12月14日〜12月20日
有効回答:1万8,628人(モバゲータウン会員の全国10代、20代の男性・8,468人、女性・10,160人)




■禁無断複写転載
※無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について