男性の4割、「ぬいぐるみ」を身近に

花王「ゆるキャラにかんするアンケート」より抜粋  [拡大する]

花王「ゆるキャラにかんするアンケート」より抜粋 

 「女性や子どものもの」というイメージが強いぬいぐるみだが、男性の39.5%が会社や家などの身近な場所にぬいぐるみを置いていることが、花王が22日に発表した調査でわかった。ぬいぐるみを身近な場所に置いていると答えた女性は51.5%で、男女差は12%だった。

 漫画やアニメ、アミューズメントパークのほか、現在すっかりお馴染みになった全国各地の“ゆるキャラ”の効果なのか、「好きなキャラクターがいる」と答えた男性は78.0%、女性は87.7%。こちらも男女差は10%程度で、“ぬいぐるみ好き”“キャラクター好き”は性別を問わないことが垣間見える結果となった。

 同調査は『ビオレ毛穴すっきりパック』から誕生するキャラクター“毛あなぐま”の誕生を記念し企画されたもの。2月8日〜10日、全国の男女4553名(男性914名、女性3639名)10〜58歳を対象にインターネットで実施している。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について