火災保険 総合ランキング

1位

ソニー損害保険

72.57

他社の長期間の満期の為、いろいろと比較検討した結果、補償内容に対しての保険料の安さが一番のメリットだと感じました。(60代以上/女性)

2位

セゾン自動車火災保険

71.99

補償内容が細分化されていて、選ぶことで保険料をおさえられる。 ネットで自分で大まかな見積りできる。問い合わせで、コールセンターの対応がよかった。(50代/女性)

3位

損保ジャパン

71.15

床暖房付きフローリングに画鋲を誤って刺してしまい水が吹き出し、下の階の人への漏水が心配で保険金を申請し、下の階の方へのお見舞い金が支払われました。とにかく対応が早く驚いた。(50代/男性)

4位

SBI損害保険

70.95

申し込みの際、ネットからではあったが問い合わせは比較的つながりやすかった。突っ込んだ補償内容についても、的確で、回答までの時間もそれほどかからなかった。(40代/男性)

5位

セコム損害保険

70.78

申し込みをする時に、詳しく話を聞きたかったので、自宅まで来てもらい説明を聞くことができたのと、見積もりを出してもらえたのが凄く分かりやすくて良かった。(30代/女性)

6位

三井住友海上火災保険

70.69

スタッフの応対はとても良い。保険料はかなり高めだと思うが、台風で被害に遭った際に、諦めていた部分の保険金をもらいやすい方法まで教えてもらったので、ありがたく、更新し続けたい。(30代/女性)

7位

東京海上日動火災保険

70.54

代理店の担当の方がとても誠実な方で、大雨・洪水警報が発令された際には、こちらで要請したわけでもないのに連絡をくれて、保険で補償すべき事項がないかどうか確認してくれました。(60代以上/男性)

8位

AIG損害保険

70.10

必要な保険をきっちり選定してくれた。地域に詳しい人だったので、水災がどの程度なのかも教えてもらったり、自分たちの意見をよく聞いてくれた。(20代/女性)

9位

楽天損害保険

69.84

見積もりの段階から、説明が分かりやすかった。手続きも、こちらの都合で急いでもらわなくてはいけなかったが、メールや電話を通して、要望に応えてくれたから、すごく助かった。(40代/女性)

10位

あいおいニッセイ同和損害保険

69.64

私が必要とする内容に対しての補償で、余分な内容がほとんどなく、保険料が安い。他社の補償はいっぱい項目が有り、その分保険料が高かった。ニッセイさんはシンプルで良い。(60代以上/女性)

11位

日新火災海上保険

68.05

ネットから代理店を利用して契約したが、他社の見積りも合わせて検討できて納得感があり、スピード感が早くて良かった。(30代/男性)

火災保険の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP 総合ランキング
評価項目別 加入手続き 商品内容 保険料 サービス体制
住居別 戸建て マンション

※文字がグレーの部門は当社規定の条件を満たした企業が2社未満のため発表しておりません。

法人のお客様へ 調査データのご提供|オリコン顧客満足度

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

オリコン顧客満足度ロゴ
モニター会員登録の案内|オリコン顧客満足度

利用者が重視した項目

オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
5,646

この火災保険ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

調査概要

事前調査
2020/06/22〜2020/08/24
更新日
2021/01/04
サンプル数
5,646人(調査時サンプル数6,388人)
規定人数
100人以上
調査企業数
12社
定義
火災をはじめ、落雷や破裂・爆発、風災、雪災、盗難などによる、建物や家財の損害を補填する損害保険を扱う保険会社
調査期間
2020/08/25〜2020/09/01
2019/10/10〜2019/10/16
調査対象者
性別:指定なし 年齢:25歳〜84歳 地域:全国 条件:過去4年以内に火災保険に加入したことがあり、かつ、火災保険へ加入する際に選定に関与した人
ただし、賃貸居住者は対象外とする

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「総合ランキング」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
※総合得点が60.00点以上で、他人に薦めたくないと回答した人の割合が基準値以下の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

過去ランキング

推奨意向