oricon MEでは、2006年からさまざまな産業で顧客満足度調査を実施しています。 当業種においては、36社を対象に調査を行い、過去3年以内に実際に企業研修 管理職向け公開講座を利用した1,307名の方からの回答を得ました。

企業研修 管理職向け公開講座の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP 総合ランキング
評価項目別 利用のしやすさ 研修会場 受付スタッフ 教材・テキスト 講義 講師 研修成果
研修形態別 通学 宿泊

受付スタッフ 満足度ランキング

1位

NTTラーニングシステムズ

75.90

講師の想いが自然と伝わる良い雰囲気だったと感じ引き込まれた。押しが強すぎず、いかにも講師という感じでもなく同じ目線で取り組むという感じが良かった。(50代/男性)

2位

みずほ総合研究所

75.64

ポイントを絞った専門的セミナーで、質問にも丁寧に答えていただいた点。(50代/男性)

3位

SMBCコンサルティング

75.26

マネージメント講習だったが、今までと違う角度からの講習で、興味深い内容だった。 講師の進め方も良かった。(40代/男性)

4位

インソース

74.70

公務員の中間管理職向けの研修でしたが、先生が元金融関係者ということで、全く見当もつかない統計の取り方やあまり役所ではやらない業務の数値化など勉強できて良かった。(40代/男性)

5位

グロービス

74.24

カリキュラムの中でケーススタディで学ぶ経営戦略やバリューチェーンなどの実践的な手法は面白いと感じた。また自分のスキルに何が足りないのかを自覚できたことは参考になった。(50代/男性)

6位

リクルートマネジメントソリューションズ

73.60

他の企業の社員とグループ研修だったので、他の会社の文化や考え方などを吸収することができた。色々と話ができて刺激になりました。(40代/男性)

7位

日本生産性本部

72.78

半年以上のグループワークにより、実務に活かせる知識が身に付いただけでなく、異業種の方との合意形成などのメリットがあった。(50代/男性)

8位

ラーニングエージェンシー(旧トーマツイノベーション)

72.48

講師の方が、丁寧でわかりやすくよかったと思います。最後の質疑応答もたっぷり時間を取ってもらえて、よかったです。(40代/男性)

9位

日本経営協会

72.44

これからの業務管理について、何をしていくべきかが、良く分かったが、もう少し、自分の意識を高めたい。(50代/男性)

10位

産業能率大学 総合研究所

71.82

普段の業務とは異なり、最近の考え方を学ぶことが出来たことと、いろいろな業界の方と出会えた事が良かった。(50代/男性)

ランキングの条件を変更する

法人のお客様へ 調査データのご提供|オリコン顧客満足度

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

オリコン顧客満足度ロゴ
モニター会員登録の案内|オリコン顧客満足度
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
1,307

この企業研修 管理職向け公開講座ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

調査概要

事前調査
2017/09/25〜2017/12/19
更新日
2018/05/01
サンプル数
1,307人(調査時サンプル数1,416人)
規定人数
50人以上
調査企業数
36社
定義
以下の条件を満たす事業者を対象とする。
(1) 社会人を対象としたビジネスマナーやビジネススキル、専門知識などを学ぶ研修・セミナーを開催している事業者。
(2) あらかじめ開催日時・場所・内容が決まっており、不特定多数の会社から参加者が集まる「公開プログラム」が対象。
(3) 受講するにあたり、法人契約または個人申し込み、または両方に対応している。
調査期間
2017/12/20〜2017/12/28
調査対象者
性別:指定なし 年齢:18歳以上 地域:全国 条件:以下の条件を満たす人を対象とする。
(1) 過去3年以内に公開プログラム型の研修・セミナーを実際に受講した管理職社員
(2) 法人契約申し込み、個人申し込みなどの申し込み区分は問わない

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「総合ランキング」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
※総合得点が60.00点以上で、他人に薦めたくないと回答した人の割合が基準値以下の企業がランクイン対象となります。
※今回の調査においては1人の回答者が複数の企業について回答しております。
≫ 詳細はこちら

過去ランキング

推奨意向