おサイフケータイが海外で使用可能に ドコモとMasterCardが業務提携

冬モデル発表会にてMasterCard Worldwideと業務提携を発表した社長の加藤薫氏 (C)ORICON DD inc. [拡大する]

冬モデル発表会にてMasterCard Worldwideと業務提携を発表した社長の加藤薫氏 (C)ORICON DD inc.

 NTTドコモは11日、都内で開催された2012冬モデル新商品・新サービス発表会にて、MasterCard Worldwideと業務提携したと発表した。同取り組みにより、同社のケータイクレジット『iD』が、読み取り端末を設置している加盟店などに加え、世界41ヶ国約50万ヶ所で利用可能となる。

 『iD』は、NFC(FeliCa+TypeA/B)対応機種を読み取り端末・リーダーライターにかざすだけで買い物ができるサービス。MasterCardが展開する非接触ICチップを利用した決済手段の「MasterCard PayPass」技術をドコモに提供することで、海外での“かざして決済”が実現する。

 開始時期について同社は「2013年度上半期のサービス開始に向けて準備を進めていく予定」としているほか、両社はクーポンをはじめとした世界で利用できる決済関連サービスについても検討していく。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について