AKBに続く!? 『ご当地キャラ総選挙』開催決定

会見に出席したゆるキャラたち(左からメロン熊、超神ネイガー、東北合神ミライガー、ふなっしー、ネクロマン、やなな、せんとくん、すだちくん、唐ワンくん) (C)ORICON DD inc. [拡大する]

会見に出席したゆるキャラたち(左からメロン熊、超神ネイガー、東北合神ミライガー、ふなっしー、ネクロマン、やなな、せんとくん、すだちくん、唐ワンくん) (C)ORICON DD inc.

 日本百貨店協会(会長・茶村俊一/J.フロント リテイリング社長)は26日、『全国ご当地キャラ総選挙』を開催すると発表した。都内で行われた記者会見には、特異な動きで一躍注目を集める千葉県船橋市のキャラクター・ふなっしーをはじめ、奈良県のせんとくんら各地を代表する“ゆるキャラ”が駆けつけた。

 この日もふなっしーは回転したりジャンプしたりとキレキレの動きで存在感を十分にアピール。ふなっしーは地域の“非公認キャラ”であることを指摘されるも、「公認されなくてもいいかなって思っているなし。いろいろ自由が効くし」と、どこ吹く風。それでも「最近はテレビでムチャぶりされることが多くて梨の皮が傷んできたなし」と低予算ゆえの悩みを明かしていた。

 ご当地キャラ総選挙は、全国を7地区に分けてご当地キャラを募集し、WEBと百貨店の投票によって“TOP OF ご当地キャラ”を決定する。ご当地キャラはきょう26日から4月10日まで公式サイトでエントリーを受け付け、予備選挙期間、各地の百貨店での遊説イベントを含む地区予選期間を経て8月上旬に決勝大会を開催予定。

 同協会販売促進委員長の小林泰行氏は「北海道から九州まである百貨店。ご当地キャラを通じて、いろいろなお客様に楽しんでいただければ」とアピールした。会見にはほかに北海道・メロン熊、秋田県・超神ネイガー、東北六県・東北合神ミライガー、東京都練馬区・ネクロマン、岐阜県・やなな、徳島県・すだちくん、佐賀県唐津市・唐ワンくんが出席した。

 “総選挙”といえばAKBが毎年話題を集めているが、ご当地キャラ、ゆるキャラの総選挙も注目されそうだ。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について