瑛太、意外にもカメラ目線に四苦八苦 「どこを見ていいのかわからない」

瑛太(C)ORICON DD inc.  [拡大する]

瑛太(C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 俳優の瑛太が富士通ケータイの新CMキャラクターに起用され25日、都内で行われた新機種・新CM記者発表会に出席した。同CMで力強い眼力と表情をみせている瑛太は、撮影を振り返り「普段のお芝居ではカメラ目線ってないので、カメラを向けられた時、どこを見ていいのかわからなかった」と意外にもカメラ目線には不慣れであることを明かした。

 今回のCMで瑛太は、自身の手のひらアップとカメラ目線が特徴の『宣言』篇、水もしたたるいい男がテーマの『ビューティー』篇のほか、犬と猫の鳴き真似に挑戦する『スタジオ』篇に出演。タレント・猫ひろしのお株を奪うかのような「ニャー」という鳴き真似を披露している瑛太は「『ニャー』ぐらいしか言えなかったのが反省点」と、バリエーションが乏しかったことに苦笑した。

 また会見の最後に行われた写真撮影では、カメラ目線に四苦八苦したエピソードを報告した瑛太に対してカメラマンが「“ニャー”みたいに笑って!」と声をかける一幕も。だが、これには満面の笑みを見せ、目線をしっかりと送り要望に応えていた。

 富士通ケータイ新機種『docomo PRIME series F-09A』『docomo STYLE series F-08A』の新CMは5月27日(水)より放送。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について