東京ディズニーシーにダッフィーに会える新施設 7月オープン

人気キャラクター・ダッフィーのグリーティング施設が誕生! (C)Disney  [拡大する]

人気キャラクター・ダッフィーのグリーティング施設が誕生! (C)Disney 

 オリエンタルランドは8日、東京ディズニーシー(TDS)に人気キャラクター・ダッフィーのグリーティング施設『ヴィレッジ・グリーティングプレイス』を7月8日より導入すると発表した。TDSは開園10周年記念イベント「Be Magical!」(4月23日〜2012年3月19日開催)に合わせてオープンさせる『ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル』の開業を控えており、立て続けにキャラクターグリーディング施設がオープンすることになる。

 ダッフィーは2004年に“ディズニーベア”としてTDSに初めて登場。ぬいぐるみが大ヒットとなり、現在ではTDSを代表する人気キャラクターのひとつになっている。現在はダッフィーが主役のショーも行われているが、キャラクター施設は今回が初めて。新規施設はアメリカンウォーターフロント内に登場。建物内にはダッフィーにまつわる展示物が飾られ、来園者はダッフィーと触れ合ったり写真を撮ったりすることができる。

 なお、同施設のオープンでTDSのアトラクション数は合計33施設に、キャラクターグリーティング施設は合計4つとなる。

⇒ ディズニーの最新グッズ7000点が集結! ファン必見の展示会に密着

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について