DeNA、英語版・中国版『Mobage』を開始

 グローバル展開を進めるディー・エヌ・エーは27日、英語圏6ヶ国で英語版『Mobage』を、中国で中国版『Mobage』の提供を開始した。それぞれAndroid端末向けで、グローバル版では23のゲームアプリを、中国版ではこれまで試験的に提供していた人気ゲーム『怪盗ロワイヤル』のほか新作ゲーム2タイトルをリリースしている。

 英語版はアメリカ、カナダ、アイルランド、ニュージーランド、オーストラリアで提供しており、同社子会社である米エヌジーモコ社が手掛けた。スタート時のラインナップは23タイトルだが現在約100タイトルを開発中。今後はそれらを順次提供しつつ、他の国・地域や他のOS向けにもサービスを提供していく予定。

 中国版はゲームのほか、プロフィールページにメッセージを投稿したり、ミニメールやサークルなど、SNSとしての機能も備えた。今後は8月中に約10タイトルを提供するほか、iOS向けにもアプリを提供していく予定。同社は2006年に中国・北京に子会社を設立し09年には中国最大級のモバイルSNSを展開する企業を買収するなど中国市場に力を入れている。

 なお、日本版、中国版、グローバル版ではそれぞれ異なったユーザーネットワークとなり、グローバル版は日本国内では利用できない。同社は今後、「スマートフォン向けソーシャルゲームプラットフォームとして世界でNo.1のポジションを目指す」としている。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について