NEC、LG製など4機種 ドコモ「Xi」対応の未発表スマホを披露

【CEATEC】ドコモブースにて未発表の「Xi」対応スマートフォンが参考出展 [拡大する]

【CEATEC】ドコモブースにて未発表の「Xi」対応スマートフォンが参考出展

 千葉・幕張メッセで開催中のアジア最大級の最先端 IT・エレクトロニクス総合展『CEATEC JAPAN 2011』NTTドコモブースで、LTEサービス「Xi」(クロッシィ)対応のスマートフォン4機種が参考展示されている。メーカーはサムスン電子、富士通、NECカシオモバイルコミュニケーションズ、LG Electronics。ドコモの山田隆持社長は9月の発表会時に2011年冬〜2012年春モデルで「Xi」対応スマートフォン4機種を投入すると話しており、今回展示された4機種がそれに当たるのではないかと注目されている。

 ガラスケース内に展示された“参考展示”の4機種はすべて「Xi」のロゴ付きで、製品名やスペック、プラットフォームは未公開。フルタッチパネルが採用されており、イメージ映像としてネット接続されている端末で、「Xi」の特徴である通信速度の速さをアピールしていた。

 なお、同ブースでは10月上旬より発売が予定されているXi対応タブレットのほか、小型装置に息を吹き掛けることで、「空腹度」や「脂肪燃焼具合」を判定する“ダイエット支援”、約10分間でフル充電が可能なバッテリージャケット、スマートフォンに着脱することで、さまざまなセンサー機能をカスタマイズできるジャケットなども紹介している。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について