YouTubeがページをリニューアル チャンネル作成・管理が簡便に

リニューアルされたYouTubeの新トップ画面 [拡大する]

リニューアルされたYouTubeの新トップ画面

 Googleは2日、動画サイトYouTubeのページデザインをリニューアルした。トップページを大幅に変更し、リストに登録しているチャンネルの最新情報や登録内容、履歴などから表示される「おすすめ動画」がひと目でわかるように。また、Google+やFacebookなどSNSとの連携も強化したほか、チャンネルのデザインも刷新されて誰でも簡単にチャンネルを作成・管理できるようにしている。

 リニューアルされたのは「全体デザイン」「トップページ」「チャンネル」の3つ。全体デザインは今年7月から実験的に公開していた「Cosmic Panda」に寄せられた利用者からの意見をもとに作成。背景はグレーで統一したほか、ビデオのサムネイルを大きくしている。

 トップページでは「チャンネルを追加」から好みのチャンネルを探し一括登録できるほか、他のSNS等で共有された動画も再生リストを表示させることが可能に。また、再生回数ランキングや急上昇動画、公式動画をチェックできるコーナー、登録、閲覧動画からユーザーの好みを推察して紹介する「おすすめのチャンネル」なども表示。その他、チャンネルの作成や公開が容易にできるよう、個々のチャンネルも目的別のテンプレートが用意されている。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について