『シナボン』、日本再上陸 11月15日六本木にオープン

『CINNABON(シナボン)』が日本再上陸 六本木に第1号店をオープン (画像は店舗外観イメージ) [拡大する]

『CINNABON(シナボン)』が日本再上陸 六本木に第1号店をオープン (画像は店舗外観イメージ)

 2009年に日本から撤退していたシナモンロールを提供する米国発のチェーン店『CINNABON(シナボン)』が、11月15日に東京・六本木に新店舗を構え、再上陸する。今回の日本出店はシアトルズベストコーヒーを運営するブランドパートナーズ社により実現。店内には定番商品『クラシックシナモンロール』(1個380円)のほか、シアトルズベストコーヒーも一緒に販売される。

 『CINNABON』は1985年に米国ワシントン州・シアトルで誕生。ショッピングモールや空港などに出店しており、現在は世界51ヶ国に約900店舗展開している。日本には1999年、スガキコシステムズにより第1号店が吉祥寺にオープン。その後都心部で続々と店舗を構えシナモンロールブームを巻き起こしたが、2009年に日本からは撤退していた。

 六本木店は全73席を常備した2階建てで、シナモンロールは焼き上がり30 分以内に提供する。テイクアウトも可能で、サンドイッチやサラダも販売する予定。ブランドパートナーズ社は、年内に2号店の出店を都内近郊で予定しているほか、「2017年までにフランチャイズ展開を含め、50店舗の出店を目指す」としている。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について