日本発!『トランスフォーマー』が2億円“凱旋”復活!!

映画『トランスフォーマー』8月4日(土)より 日劇1ほか全国超拡大ロードショー  [拡大する]

映画『トランスフォーマー』8月4日(土)より 日劇1ほか全国超拡大ロードショー 

■その他の写真はこちら

 日本のアニメから派生し、現在実写化され全世界でヒットを飛ばしている映画『トランスフォーマー』(8月4日公開)のジャパンプレミアが7月24日(火)に、東京ビッグサイトで行われた。

 マリエ、西山茉希などの著名人が清楚なドレス系の衣装でレッドカーペットを歩くなか、今回が7度目の来日となるマイケル・ベイ監督と、キャストを代表してジョシュ・デュアメルが登場。4000人のファンを招待した会場では、およそ2億円をかけ、かつてマジックでレインボーブリッジを消したイリュージョニスト、フランツ・ハラレーも出席。

 ジョシュ・デュアメルは「バイクのスタントシーンが1番苦労した。でも、撮影自体は楽しかったですよ!」と挨拶。この後、ハラレーによってビッグサイトと、劇中に登場する黄色の車両を見事、舞台上で“トランスフォーム”させ、文字通り『トランスフォーマー』へと変形させ、大きな拍手を浴びていた。

■浜崎、カエラ、宇多田ほか、インタビュー&特集ページはこちら

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について