西武有楽町店後継にルミネの出店決定 2011年秋開業目指す

 今年の12月25日をもって閉店する西武有楽町店(東京都千代田区)の後継店が、JR東日本系の商業施設「ルミネ」になることが29日、正式に発表された。有楽町センタービル(有楽町マリオン)の所有者である朝日新聞社と松竹、ルミネ社の間での協議が合意に達した。今後は2011年秋の開業を目指す。

 若い世代から支持されているルミネは現在新宿や池袋、渋谷などで13の店舗を展開しているが、銀座・有楽町エリアへの出店は初めて。

 同エリアは昨今、「有楽町マルイ」を核とした複合商業施設・有楽町イトシアの誕生、高級ブランドの撤退や海外系カジュアルブランドの出店などで “カジュアル化”が進んでいると言われており、9月に増床リニューアルした老舗百貨店の三越も20〜30代向けのファッションアイテムを積極的に展開している。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について