「ユニヘアー」、社名を再び「アデランス」に

 毛髪関連の有名ブランド『アデランス』等を展開しているユニヘアーは6日、商号を創業時の「アデランス」に戻すと発表した。5月に開催する株主総会で承認を得て、7月1日より変更する予定。同社は2010年9月に商号を「ユニヘアー」に変更していたが、わずか10ヶ月での再変更となった。ブランド力が高い創業当時の名前に戻すことで「国内ウィッグ事業を抜本的に立て直す」としている。

 同社はグループ経営の効率化を狙い、2010年にオーダーメイドウィッグを自社店舗で販売する「アデランス」と、百貨店などで女性向けウィッグを販売する「フォンテーヌ」の2社を吸収合併するなど組織改編を行い、同時に社名を“ユニバーサルヘアー”の略称である現在のものに変更していた。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について