メットライフ生命が「乳がん検診コンシェルジュ」を開始、個性に応じ最適な検診可能に

メットライフ生命が、新サービス「乳がん検診コンシェルジュ」を開始(画像はイメージ) [拡大する]

メットライフ生命が、新サービス「乳がん検診コンシェルジュ」を開始(画像はイメージ)

 メットライフ生命は5月23日から、新サービス「乳がん検診コンシェルジュ」を開始した。

 同サービスでは、2015年に開始した女性顧客特化サービス「MetLife Club BeGin ビジン」による乳がん検診施設の紹介から、専用コールセンターによる相談受付・予約代行までを総合的に提供する。当初は都内15施設からスタートし、順次全国拡大していく予定。

 紹介する医療施設は全て、検診後に自身の乳房の個性にあった検診方法などの説明を実施するため、顧客は受診結果にかかわらず、最適な検診を継続的に受けることが可能となる。検診プランの詳細に加えて、「女医による診察」「女性技師による対応」など女性視点での情報をアイコンで分かりやすく掲載しており、立地や料金などのスペック情報だけでなく、検査内容や施設情報も考慮できる。

 専用コールセンターでは、医療施設の予約調整や検査に関する質問・相談の他、施設に提出する質問票も準備するなど、より受診者目線のサービスを行う。利用者アンケートは医療施設へフィードバックし、よりよい検診を提供していく。

 検診施設の紹介だけでなく、自身の乳房の個性にあった検診方法や、専用コールセンターでサポートする取り組みは、同社によれば生保業界初。

(保険毎日新聞)

>> 保険選びの前に! プロの意見を聞ける【来店型保険ショップ】ベスト6をチェック

>> 賢い“自動車保険”の選び方! 安くおさえるポイントは…

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。