2011年の首都圏建売住宅発売戸数、東京都は21.0%増に〜不動産経済研究所

 不動産経済研究所は19日、2011年の首都圏(東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城)建売市場動向まとめを発表した。新規発売戸数は合計5027戸で、前年比2.5%減。ただし、東京都のみ21.0%の増加となっている。

 地域別発売戸数は東京都が1553戸(全体比30.9%)、千葉県が1634戸(同32.5%)、埼玉県が1114戸(同22.2%)、神奈川県718戸(同14.3%)、茨城県8戸(0.2%)。

 新規発売戸数に対する初月契約戸数合計は2439戸となっており、月間平均契約率は48.5%。前年の58.5%と比較すると10%減に。1戸あたりの平均価格は4577.2万円で、前年(4646.3万円)と比べると1.5%ダウンしている。

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。