『ネットでマングローブ』、ちびまる子ちゃん放送1000回記念イベントを開催

ソーシャルエコゲーム『ネットでマングローブ』とアニメ『ちびまる子ちゃん』がコラボイベントを開催した。 [拡大する]

ソーシャルエコゲーム『ネットでマングローブ』とアニメ『ちびまる子ちゃん』がコラボイベントを開催した。

 Yahoo!モバゲーとフジテレビゲームサイト「フジテレビ★プラネッツ」、mixiにて配信しているソーシャルエコゲーム『ネットでマングローブ』(フジテレビ社)は6日、アニメ『ちびまる子ちゃん』放送1000回を記念したコラボイベントをスタートさせた。

 同ゲームは、ユーザーがマングローブの森でファームのオーナーになり、他ユーザーと協力して生物の楽園を作っていくソーシャルエコゲーム。最大のミッションは“実際にマングローブを植林する”こと。ゲーム内でのマングローブを一定レベルまで育てるとスタンプがもらえ、そのスタンプカードがいっぱいになるとカード1枚につき1本、沖縄に本物のマングローブが植林される。なお、今月1日の時点で計6017本の植林が決定している。

 今回のイベントでは、ゲーム内にまる子、たまちゃん、花輪クン、丸尾君、野口さんら『ちびまる子ちゃん』のキャラクター5人が登場。一緒にマングローブを育られるほか、キャラクターと出会うともらえる「あいさつスタンプ」を集めるとレアアイテム「まる子キャラのマングローブ」を獲得することができる。

 イベント期間は29日午後2時30分まで。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について