“日本初”のクリスマスツリーが六本木ヒルズに登場

こちらのツリーが、3Dプロジェクションマッピングにより19種類に変化する。 [拡大する]

こちらのツリーが、3Dプロジェクションマッピングにより19種類に変化する。

 味の素ゼネラルフーヅ(AGF)は、『ブレンディ スティック』と『マキシム スティックメニュー』の発売10周年を記念したイベント「Blendy & MAXIM ハッピーStickドリンクバー」を15日と16日、六本木ヒルズで開催した。

 同イベントでは、『ブレンディ スティック』と『マキシム スティック』の全19種類からフレーバーを選んで味わえるカフェがオープン。また、巨大な『ブレンディ スティック』をハグすると、3Dプロジェクションマッピングにより19種類に変化する立体的なクリスマスツリー映像が登場。インタラクティブなプロジェクションマッピングは日本で初めての試み(※)で、わずか2日間で延べ841人が参加した。

 イベントの模様は、来年3月31日までの期間限定で「Stickドリンクバーキャンペーン」特設サイトおよびYou Tubeにて動画で公開されている。

※プロジェクションマッピング協会調べ(2012年11月29日現在)

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について