oricon MEでは、2006年からさまざまな産業で顧客満足度調査を実施しています。 当業種においては、47社を対象に調査を行い、過去11年以内に実際に新築分譲マンション 近畿を利用した2,236名の方からの回答を得ました。

新築分譲マンション 近畿の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 立地 情報提供 周辺環境 引渡し時の住宅確認 デザイン マンションの構造・設計 住戸の構造・設計 住戸設備 共有施設 適切な価格 アフターフォロー
男女別 男性 女性
規模別 小規模 大規模

新築分譲マンション 近畿 ランキングTOP

1位

住友不動産

75.29

日当たりが良い。目の前が公園なので、ベランダからみまもりができる。(40代/女性)

2位

阪急阪神不動産(旧・阪急不動産)

74.12

駅までの利便性が良く、近隣にマンションが少ないため、マンションの価値が下がりにくい環境にある。(50代/男性)

3位

野村不動産

73.12

ブランド力がある。アフターサービス。(40代/男性)

4位

大京

71.65

交通の便がよく、スーパーなどがたくさんあるところは良かった。(30代/男性)

5位

近鉄不動産

71.41

希望に近い物件に出会えた。(30代/男性)

6位

東急不動産

71.08

物件のわりに価格が低く 予算内で収まった。(60代以上/女性)

7位

和田興産

70.29

小学校の隣。スーパー、医院、駅まで近い。(40代/男性)

高評企業

規定人数の半数以上の回答があり、評価項目得点が60.00点以上の企業です。

  • 三井不動産レジデンシャル
  • 積水ハウス
  • 日本エスリード
  • 大和ハウス工業
  • リバー産業
  • プレサンスコーポレーション
  • 睦備建設
調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
2,236

この新築分譲マンション 近畿ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ランキングの対象について

第1階層:建築業
第2階層:総合工事業
第3階層:ビル・住宅建築
ランキング階層:新築分譲マンション 近畿

※総務省告示として制定された『日本標準産業分類』を基礎にOCSが独自に細分化した業界階層です。

調査概要

事前調査
2017/07/25〜2017/10/05
更新日
2018/02/01
サンプル数
2,236人(新築分譲マンション 首都圏/新築分譲マンション 東海/新築分譲マンション 近畿調査における総サンプル数9,502人)
規定人数
100人以上
調査企業数
47社
定義
「分譲マンション」とは、不動産会社が部屋を一室ずつ販売するマンションを指す。「新築の分譲マンション」を対象とし、「中古の分譲マンション」は対象外とする。
なお、マンションは主にタワーマンション、多棟マンション、小規模低層マンション、小規模中高層マンションの4つに分けられるが、いずれも対象とする。
調査期間
2017/10/06〜2017/10/17
2016/11/21〜2016/11/28
調査対象者
性別:指定なし 年齢:25歳以上 地域:近畿圏(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県) 条件:過去11年以内に、近畿圏の新築分譲マンションに入居し、購入物件の選定に関与した人

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れたサンプルを除外した上で作成しています。
※N≧100を基準として企業を抽出し、その中で最も回答者数の少ない企業の回答者数の90%以上をランクイン対象及び規定人数とします。
※ランキングTOPにランクインしている企業が、部門別ランキングにおいて規定人数未達によりランクインしない場合がございます。
※部門別ランキングは、規定人数未達によりランキングを発表しない場合がございます。
≫ 詳細はこちら

過去ランキング

推奨意向

継続意向